夜勤だけで働くメリット@鯖江市看護師求人

鯖江市 夜勤 看護師求人

鯖江市にある看護師求人の多くは非公開になっています。
下記の2サイトが鯖江市の多数の求人を扱っているので、両方のサイトに登録して紹介してもらうと効率が良いです。

満足度

対応地域

求人数

詳細

看護のお仕事

ナース人材バンク



◇おすすめの求人サイト|鯖江市


鯖江市に強い看護師求人サイト1

⇒詳細はこちら

鯖江市に強い看護師求人サイト2

⇒詳細はこちら


鯖江市に強い看護師求人サイト3

⇒詳細はこちら

■鯖江市の看護師求人


求人サイトに掲載されていた鯖江市の求人を紹介します。

詳細は各求人サイトをご確認ください。

■津田クリニック
福井県鯖江市平井町43-1
募集職種正看護師
配属先外来
雇用形態非常勤
給与時給1,125~1,250円
掲載サイト看護のお仕事


■医療法人社団 寿人会鯖江リハビリテーション病院
〒916-0025 福井県鯖江市旭町4-9-10
募集職種正看護師
配属先病棟
雇用形態常勤(夜勤有り)
給与月収267,000~334,000円 (手当含む)
掲載サイト看護のお仕事


■医療法人 東山会斎藤病院
〒916-0033 福井県鯖江市中野町6-1-1
募集職種准看護師
配属先病棟
雇用形態常勤(夜勤有り)
給与月収278,000~328,000円 (手当含む)
掲載サイト看護のお仕事


■医療法人 寿人会 木村病院
福井県鯖江市旭町4-4-9
募集職種看護師
配属先病棟
雇用形態常勤(夜勤あり)
給与基本給21万3000円 ~ 27万5000円 ※経験年数による
掲載サイトナース人材バンク


■医療法人 高野病院
福井県鯖江市本町2丁目3-10
募集職種看護師、准看護師
配属先1.病棟
2.外来
3.訪問看護
雇用形態正社員
給与【月収】21.2万円~35.2万円 程度(諸手当込)
掲載サイトマイナビ看護師




鯖江市でも看護師の勤務スタイルは、2~3交代制が一般的ですが、

中には「夜勤専従看護師」という日勤に入らず、夜勤がメインの看護師の働き方は、ハードに思えますが、たくさんのメリットもあると言えるでしょう。

そこで、夜勤専従看護師の働き方について詳しく見ていきましょう。

■プライベートを充実させることが出来る│鯖江市


夜勤専従看護師というと、ハードな働き方のイメージがありますが、夜勤の後は、24時間空くことになり、次の日には休みとなります。

このため、交替制勤務よりも逆に身体がラクに感じることも多いようです。

夜勤明けは、必ず休みになりますので、プライベートを確保することが出来るというメリットがあります。

■高収入が期待できる│鯖江市


夜勤専従看護師という働き方は、高収入が期待できると言えるでしょう。

夜勤手当が毎回1万円ほど付くことが多いので、働く勤務日数が少なくても、日勤よりも稼げる可能性が高いです。

1年でも100万円以上差が付く場合もあるようです。

■夜勤専従のデメリットとは?鯖江市


夜勤専従にはデメリットもあります。

それは体力的に負担に感じることもあると言うことです。長ければ、一回の夜勤が16時間になることもあるので、体調を崩しやすくなってしまうというデメリットがあります。

■夜勤専従の職場の選び方│鯖江市


鯖江市で夜勤専従看護師の方が職場を選ぶ場合、仮眠が取れる環境のある病院を選ぶことが必要です。

鯖江市で夜勤専従看護師として働く場合、1回あたりの勤務時間が16時間以上に及ぶこともあります。

体力的に負担がかかると医療ミスにも繋がってしまいますので、仮眠時間がどのぐらい取れるのか、また何時間ぐらい毎回取れるのかということを事前に確認するようにしましょう。

また、夜勤専従看護師として働く場合、しっかりとサポート体制があるかどうかを判断することが必要です。
たとえば、初回夜勤はマンツーマンの指導係がつくなど、フォローがあるかどうかをチェックしましょう。

慣れないうちは、ベテランの看護師と同じ日の勤務であるかどうかも大切ですし、

患者さんが亡くなったときや緊急の場合にも、しっかりとしたマニュアルがあるかどうかも確認する必要があります。

また、夜勤専従看護師は体調を崩しやすくなりますので、ずっと働き続けることが出来るかどうかは分かりません。

場合によっては、辞めなければいけない可能性もあります。

このため、夜勤専従をやるならば、半年や一年など期間を決めて、そして体調が崩れる前に、夜勤専従を辞める覚悟をするのも大切です。