先月しまったばかりのラグマットをもう出すことに

今日、リビングにラグマットを出してみました。
我が家は夏の間は床に何も敷かないでフローリングのみで過ごしています。
見た目にもラグマットがあると暑苦しいし、実際座っていると暑いからです。
そして秋になって涼しくなったらラグマットを敷くのです。
例年だいたい10月になってから出すのですが、今年はちょっと早いけど出してみることにしました。
最近は朝起きると寒いと感じるようになって、床に直接座っていると体が冷えるんです。
まだ日中は暑いから早いかなと思いましたが、出して正解でした。
足元が暖かいだけで、ほっとしますね。
実は今年は夏ごろに忙しくて、普通なら梅雨に入る前にはしまっているこのラグマットが8月まで出しっぱなしになっていました。
このまま出したまま冬を迎えようかと思っていたのですが、やはり8月の暑さには耐えきれず。
やっと重い腰を上げてラグマットをきれいに掃除して天日干しして片付けました。
で、その次の月にはもう出しているのですから、結局しまわないほうが良かったのかも…と思ってしまいます。
でも、面倒くさがりな私の性格からすると、敷きっぱなしのラグマットを干すなんて滅多にしないでしょう。
掃除機くらいはかけるけど、一年中敷かれたままだと良くないですよね。
やっぱり、ちゃんときれいにしておいて良かったなと思いました。
これからもっと寒くなってくると、このラグマットの上にこたつを出します。
この分だと、こたつの登場も例年より早まるかもしれません。