上越市×日勤専従求人【看護師転職】

上越市 日勤 看護師求人上越市にある看護師求人の多くは非公開になっています。下記の2サイトが上越市の多数の求人を扱っているので、両方のサイトに登録して紹介してもらうと効率が良いです。

満足度

対応地域

求人数

詳細

看護のお仕事

ナース人材バンク


目次

日勤専従の注意点とメリット・デメリット@上越市


日勤シフトのだけの看護師で働く場合の注意点としては、やはり日々の仕事内容をしっかり確認しておくことでしょう。

看護師と聞くと、夜勤も含めた過酷な勤務シフトを組んでいる病院ばかりをイメージする人が多いかもしれませんが、実際には日勤シフトのみの看護師求人は意外にも多いのです。

ただし、現在一般公開されている日勤のみの上越市看護師求人の多くは福祉施設や訪問看護ステーションなど病院以外の福祉施設での求人が多く、

そのような施設においても看護師の役割は当然大切なのですが、看護師としての医療スキルのステップアップはあまり期待はできません。

しかし、実際の上越市の求人情報の傾向では総合病院などでの日勤のみの募集数が極端に少なく、珍しく募集がかかっても「非常勤勤務」というケースも多いのです。

そのため医療技術のスキルアップが見込める病院で日勤看護師として正社員になりたい人の場合は、なかなか勤務先が決まらないというケースも少なくありません。

トップへ戻る



■日勤のみの勤務条件で転職したのに、状況によってはまさかの夜勤もあり!


病院の中には当初は日勤のみという条件で採用したにもかかわらず、働き始めてしばらくすると「ちょっとでも夜勤シフトを入れられないか」と勤務交渉を打診されるケースもあります。

そのため、絶対に夜勤をしたくない、または避けたいのであれば、上越市の小規模のクリニックなど入院施設のない医療機関を選ぶか、福祉関連施設を選んだ方が賢いと言えます。

また日勤のみの場合は夜勤も行う正規雇用の看護師よりも待遇面で劣るケースも多く見受けられます。

逆に、待遇面の差が少ないと激務の元となっている夜勤も行う看護師からマイナスな印象を持たれる少なくありません。

同じ職場で少しでも長く働くためには、何と言っても円満な人間関係が不可欠です。

そういった人間関係もしっかりと考慮しながら、日勤のみでも可の勤務先を上越市で探すことが大切です。

また、求人に記載されている条件や自分の希望条件だけで飛びつくことはせず、

同僚となるスタッフや看護師の雰囲気などもできるだけ正確な職場情報を収集してから転職を最終的に決めるようにしましょう。

トップへ戻る



■日勤のみの看護師として働くメリット@上越市


日勤のみのシフトで働く看護師のメリットは、なんといっても「夜勤がないこと」がもっとも大きなメリットです。

もうひとつのメリットは、「子供がいてもスムーズに働ける就業環境」です。

夜勤がないことにもリンクしてくるメリットですが、家庭を持ち、子育て世代の看護師にとっては外せない日勤のならではメリットでしょう。

トップへ戻る



①夜勤がないため生活バランスが取りやすい


日勤のみで働く看護師の最大のメリットは、何といっても夜勤がないことです。

そのため、規則的な生活がしやすく、生活バランスもとりやすくなります。

一般的には、看護師の勤務は日勤を行いながら月に何度か夜勤を行なうため、生活サイクルが乱れやすく、かなり不規則な生活スタイルになりがちです。

もちろん何年も続けているベテラン看護師にもなれば看護師生活に体も慣れてきますが、結婚したり子供が生まれたりすると、どうしても物理的に夜勤を続けるのが難しくなります。

トップへ戻る



②日勤のみのメリットは子供がいても仕事がスムーズに続けられる


日勤のみであれば、普通の企業に勤めるのと時間帯としては変わりないので、
小さな子供がいても日中保育所に預けて働いたり、
子供が学校に行っている間だけ仕事をするということも可能になるのです。

■日勤のみ看護師として働くデメリットとは?@上越市


最も体調を崩しやすい夜勤が辛い人にとっては夜勤が全くないことは問題ないかもしれませんが、夜勤がないことによってデメリットも生じることがあります。

その主なデメリットとして、「給与が低くなる可能性が高いこと」だけでなく「日勤だけとはいえ拘束時間は長くなる可能性が高いこと」は事前に把握しておくようにしましょう。

トップへ戻る



①給与が低くなる可能性は大!


日勤のみで働く看護師のデメリットとして、給与が低くなることは避けられません。

看護師は比較的給料は高い職業ですが、その給与の中には夜勤手当は含まれていることも大きく影響しています。

夜勤手当額は病院によって異なります。夜勤1回につき約1万円強が平均的ですが、夜勤手当の金額が高い病院もあり、

夜勤の有無によって年収ベースでみると100万円近くもの差がつくこともあります。

日勤のみになる夜勤手当がつかなくなるので、その分年収額は低くなることを納得しておきましょう。

トップへ戻る



②日勤勤務時間は拘束時間が長くなるケースが多い


勤務時間そのものを比較すると、日勤のみのほうが拘束時間は確実に長くなります。

たとえば、夜勤専従の場合は診療報酬の入院基本料算定用件によってひと月に勤務できる時間には制限が設けられていることから一般的に月10回前後の勤務となり、

週に換算すると平均2~3回の勤務ということになります。

一方、日勤のみのシフトの場合は、普通の会社員と同様に週5日出勤、一定時間の勤務時間は当たり前です。

勤務時間(拘束時間)は夜勤がない反面、毎日出勤する大変さを感じる人もいるようです。

勤務時間が長くなるうえに給料が下がるというデメリットによって時給金額が低く感じてしまうため、

実際の勤務モチベーションが上がらない人も多いのが、日勤専従看護師に転職する際の大きなデメリットといえるでしょう。

トップへ戻る




下記に、上越市の日勤専従の求人を探すのに最適な求人サイトを紹介します。
実際に上越市でどの様な求人が載っているか確認してみると良いでしょう。

◇おすすめの求人サイト|上越市


上越市の求人数が多い看護師求人サイト1

⇒詳細はこちら

上越市の求人数が多い看護師求人サイト2

⇒詳細はこちら

上越市の求人数が多い看護師求人サイト3

⇒詳細はこちら

トップへ戻る



【上越市の人気看護師求人


※ここで掲載しているのは求人サイトに掲載されていた情報です。
今現在同じ求人が出ているかは各求人サイトをご確認ください。

■独立行政法人 労働者健康福祉機構新潟労災病院
〒942-8502 新潟県上越市東雲町1-7-12
募集職種正看護師
配属先病棟
雇用形態常勤(夜勤有り)
給与月収227,000円~ (手当含む)
掲載サイト看護のお仕事


■医療法人社団ひらはら内科クリニック名立診療所
〒949-1602 新潟県上越市名立区名立大町196
募集職種正看護師
配属先外来
雇用形態日勤常勤
給与月収253,400~397,200円 (手当含む)
掲載サイト看護のお仕事


■医療法人社団斉藤医院
〒943-0122 新潟県上越市新保古新田548-1
募集職種正看護師
配属先外来
雇用形態日勤常勤
給与月収215,000円~ (手当含む)
掲載サイト看護のお仕事


■川室記念病院
新潟県上越市北新保71甲
募集職種看護師
配属先0
雇用形態常勤(夜勤あり)
給与24万円
掲載サイトナース人材バンク


■新潟県厚生連上越総合病院
新潟県上越市 大字大道福田148-1
募集職種看護師(正看護師)
配属先病棟
雇用形態正規職員 / 常勤
給与基本給:194,000円
掲載サイトナースではたらこ



トップへ戻る