読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

贅沢ができないときの工夫

このごろ出費がかさんで、毎月のやりくりが本当に大変だったりします。
そんな時は好きなものを食べたいと思っても贅沢はできないので、食いしん坊な自分としてはとてもつらかったりします。
でも、例えば、ハンバーガーを食べたいなと思ったときは、バンズの代わりにパン屋さんで安価で手に入るパンの耳を使い、中の具やトマトをスライスしたものにマヨネーズとソースを掛けるだけで本当にハンバーガーのような味が楽しめたりします。
もちろん本物と比較すれば大分おいしさは劣りますが、それなりにおいしいので、お金がないときの知恵として覚えておくといいと思います。
あとは、鶏のから揚げの代わりとしてコンニャクを使うというやり方もあります。
コンニャクはあらかじめ冷凍しておきます。
その冷凍したものをから揚げのサイズよりも少し小さめにちぎって、衣をつけて揚げます。
すると、鶏のから揚げのような食感になっておいしいので、これもぜひ試してほしいです。
そのときは塩コショウをしっかりときかせて、マヨネーズうあレモンを絞って食べるとよりいっそう鶏のから揚げ感が増しますのでぜひどうぞ。
こんな風にして、贅沢ができないときでも工夫をしてみると案外それっぽくなったりして、それなりに食を楽しめると思います。