読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京に住みたい!

日記

生まれてこのかた関西に住んでいて時々思うのが
やっぱり将来は東京に住みたい!
ってことです。東京はいいなぁって憧れがあります。
この夏、東京に旅行に行って、感動しました。
目のくらむような物凄く高いビル、夜でも昼間並みに開いてる飲食店、それに最先端の数々。
24時間魅了されっぱなしでした。
上京するっていう言葉があるけど、その意味がようやく分かった気がしました。東京が日本の中心であり、世界の流行をいち早くとらえる都市という当たり前のことは行ってみるまで実感していませんでした。行ってみると、東京は物凄い流行のうねりの中に存在するんだなと体感できます。
未知への好奇心にわくわくさせられるようなものがそこにはありました。いつまで滞在しても退屈しないだろうなぁという奥深さも感じられました。
物価が高いイメージがあり、来るまで雲の上のような存在だった東京ですが、実際は思ったより住やすい都市かもしれないと思ったことが2点あります。
1点目は、物価が高いイメージがあるけれど、ドン・キホーテが多くあり安くで必需品が手に入るということです。
2点目は、ドン・キホーテでは関西と変わらない値段で商品を買えるのにもかかわらず、アルバイトの時給が500円以上高いことです。
そりゃ生活水準が関西と違うのは明らかです。将来子供がバイトするような年齢になったとき、東京に住んでいたほうが子供も快適に過ごせるだろうなぁって思いました。