ポスティングの体験談

知人が副業としてやっているポスティングを手伝って来ました!
ポスティングというのは、指定の地域の家々のポストに冊子やチラシなどを投函する仕事の事です。
今回は、小冊子を500部配るという事でした。ちなみに1部5円のお給料になるそうです。
正直なところ、簡単な仕事だと思い安請け合いをしてしまったのですが実際に仕事を体験してみると結構キツかったですね。
指定の地域まで少し距離があったので500部をいっぺんに鞄に詰めようと試みたのですが無理でした…
私はよくプライベートでも使う肩に提げる鞄を使おうと思っていたのですが、ポスティングに最適な鞄があるみたいです。
肩にかかる紐の部分にクッションがついているタイプの鞄で旅行などに行く時に使う大きめの鞄です。
まぁその鞄を使っても流石に500部ともなると20kg以上になるので難しいのですが…
今回は250部、250部で2回に分けてポスティングをする事にしました。
玄関前のポストに入れるというルールがあり、玄関前まで階段がある家が結構多いんですよね。
玄関フードが重かったり独特の匂いがしたり…
知らない方の敷地内にお邪魔するのも少し気を遣うので大変でした。
それでも庭の手入れなどをしている家主さんからねぎらいの言葉をかけてもらえて嬉しかったですね。
良い汗をかけて運動不足の解消になりましたし、知人には焼肉を奢ってもらえましたし、やって良かったですね!
最近は人手不足で困っているようなので気になっている方は是非!