コロッケが大好物なのです

我が家の家庭の味と言えばコロッケですね。
ジャガイモがしっとりとして、やや粘度もあって。
甘めに味付けされた挽き肉と、細かく刻んだ玉ねぎが入ってるんです。
パン粉は細かくサクサクしてて、これがホント美味しいんですよ。
オカズにもなるし、オヤツにもなる優れものです。
お惣菜コーナーに並んでるような、
もっとジャガイモの味が全面に押し出された物とか、
辛めに味付けされた物も大好きなんですけどね。
クリームコロッケも、コーンコロッケも、
ちょっとパサつくタイプのコロッケも大好きですけどね。
それでもやっぱり、うちのお母さんが作るコロッケが一番美味しいなと思います。
そうそう、パン粉は細かいものだと言いましたが、
荒いタイプでザクザクした食感も好きなんですよ。
でもあれを食べると毎回口の中が酷いことになっちゃうんですよね。
熱い上にザクザクしてるので、すぐに傷だらけになってしまうんです。
コロッケだけじゃなくて、パリパリの春巻きとか、硬麺タイプの皿うどんでもやられますね。
食感も料理自体も好きなのに、食べると必ずダメージを受けてしまうこのもどかしさ!
生春巻きや、柔麺タイプにすれば良いと言う問題では無いのです。
もちろんそっちも好きですけど、やっぱりパリパリしたのやザクザクした方が好きなんですよお!
ちなみに春巻きは口だけでなく、胃も痛くなってしまうので滅多に食べられません。
痛くならない食べ方ってあるんでしょうか。